0528

境界端っこ好きがエスカレートすると特定の地域で縦走登山やりたくなる。

飯豊山の尾根とか、大水上山とか甲武信ヶ岳とか、日電歩道とか。

 

中学時代、放課後の教室から見えた夕日に映える越後山脈を眺め

「山っていいなぁ」と誤解して

高校で山岳部に入部し

その越後山脈で痛い思いしたというのに

山岳部引退してから、はや8年

通勤時間に岡田喜秋の紀行文を読み、境界端っこ好きをこじらせて

また「山っていいなぁ」と誤解しだした自分がいる。

 

ほっそ長い県境を歩きたい。

大河の源流に到達したい。

黒部市から黒部ダムに到達したい。

 

 

仕事のストレスが高くなり

なおさらその思いは増す。

とにかくまちから離れたい。

 

かといっていきなり県境レベルの山に行くのは無謀。

トレーニングがてら、毎週低山登ろうか。

今の住居からだとちょっと離れてるが

比企とか入間とか秩父とか

県内にいくらでもある、はず。

 

改訂版 埼玉県の山 (新・分県登山ガイド 改訂版)

改訂版 埼玉県の山 (新・分県登山ガイド 改訂版)

 

 

明日は仕事。残業も、ほぼ確定。

この負の思いを、境界端っこ探訪のモチベに変えていく。